家づくりはバランス?

定期的に発送している「木造りだより」に続き、
木造りの家ファミリー(OB様)にお送りさせて頂いてます。
「木造りびよりNo.3」の発送準備が整いました(*^^)v☆


今回はボリュームたっぷり(∩´∀`)∩☆


お手入れ方法なども掲載されておりますので
これからのお手入れの参考にして頂ければと思います。☆

実は、、、
お手入れ方法を掲載するにあたり、
一度福井展示場でも実験を行いました!!((+_+))


石鹸を使ったお手入れは 泡を立てすぎて手が泡だらけになりましたが 少ないよりは多い方が綺麗になります!笑
木製建具のサッシ部分に
水ジミが出来てしまったのですが
泡お手入れで水ジミが綺麗になってました♪


とは、言っても
汚れも思い出、あじの1つと捉えると…
住んでいたら、
気になる汚れだけで良いかも…と思ったり(;^ω^)



こんにちは♪

木造りの家 元気担当
  中村(み)です(^^)/☆★



先日、テレビを見ていたら
「最新モデルハウス見学特集」
と言うものが入っていました。

都会の展示場なので
福井にないメーカーさんや大手メーカーさんの
最新住宅が紹介されていました。


いろいろな設備や最新技術、
最近の家づくりの間取りなどが紹介されていました。

木造りの家とは違った考え方や
最新の設備ばかりで
面白いなぁ…(*’ω’*)♪
と思いながら見ていました。


設備系も進化し続けていて
もしかしたら半年も経つと
古さを感じることもあるかもしれません。


なんだか家電みたいな感じですね(^-^;

冷蔵庫や掃除機、洗濯機など
買いに行った時は最新で
1番スゴイ!!のに…


半年後には更に上を行くものが登場していたりして
たまにショックを受けることもありますね(^-^;


考え方は人それぞれなので
「その時の1番」を選ぶか
「適度に良いもの」を選ぶかは使う人次第です。


しかし、家電はそれで良くても。
家となると話は別ですね(^-^;


家は簡単に買い替えすることが不可能なので
最新技術に感動して流されてはいけません。


本当に必要なものなのか。
自分たちが求めていた暮らしに必要なものなのか
よく考えましょう(^^)


家づくりでは、
限りある予算の中で
妥協する部分と妥協しない部分は
ハッキリさせておく必要があります。


素材重視で考えるのか
最新設備重視で考えるのか
そうすると「どんな家づくりがしたいのか」が
見えてくるのではないでしょうか


もちろん。
木造りの家としては
設備よりも素材重視で
家づくりを行ってほしいと思っています(^^)

機械ものは10年持てば良いとこ。
とも言われていますしね(^-^;

後々のアフターメンテナンスを考えると…。


もちろん!
素材の中でもいろいろあるので
予算を考えながら
綜合的なバランスをよくして
家づくりしていくのが良いのでは?と思います。


もちろん!
そういった相談も大歓迎ですし
営業として一緒に考えて行けるのは
嬉しいものなんですよ(*^^)


株式会社 武笠
木造りの家 中村美穂
電話番号:0776-43-1785

次の記事

現し