寒い日の住まい対策

月曜日はバレンタインデーでしたね(*^^)♪

昨年は悪阻でダウンしていたので
手抜きのチョコでしたが
今年は時間の関係上、
簡単に手づくりしました。

時短手作りチョコと言うやつです(^^)/☆

なんでも気持ちがあれば良い!

当日はチョコ以外に
おうち焼肉と靴をプレゼントしました。

素材にこだわった靴で
気に入っているらしく2代目です。(^^♪


靴やスリッパは
足元で厄を溜めやすいらしく
厄払いの意味を込めて
綺麗にしたり、新調すると
運気UPらしいですよ(*^^)v

もちろん。
かかとは踏んではいけません。




こんにちは♪

木造りの家 元気担当
  中村(み)です(*’ω’*)♪




寒い日が続きますね。
今年は何度「大寒波」がやってくるのだろう?
と思います。
2週間に1回は「大雪注意」の
ニュースを見ている気がします。



さて、
冬は住まいにおいても
気を付けなくてはいけないことが
いくつかありますね。

大雪の日は
エアコンの室外機付近にお気を付けください。

雪が積もって室外機が埋もれていたら
室外機を助けてあげてください(T_T)/~~~

雪が入り込んだりすると
故障の原因につながります。


そして
気温がグッと寒くなる日は
配管なども凍ることがあります。


急激に寒くなった朝などに
お湯が出ない!なんてことがあります。

一生懸命蛇口ひねったり…。
給湯器にお湯をかける…。

なんてことはおやめください。

急激な温度変化となり
故障の原因となります…(-_-;)



また、エコキュートをお使いの方は
凍結防止のために
前日のお風呂のお湯を残しておくと良いです


我が家もオール電化でエコキュートなので
お風呂のお湯を残してあります。



自動で配管にお湯を循環させて
凍結防止してくれるので
お湯が出てくる所の10㎝ほど上まで
お湯を残しておきましょう!!
(残り湯で循環するそうです)


「エコキュート 凍結防止」と調べると
各メーカーさんの説明動画もあったりするので
興味があればご確認ください(^^♪


その日にお風呂掃除ができない。
と言うのは個人的には気になる所ですが…(;^_^A
凍結予防のためには
仕方ない。。。((+_+))


小さいお子様のいるご家庭は
お風呂の中に転落すると危ないので
お風呂の扉は閉めて換気扇を回しましょう。

開けておくと湿気対策にはなるのですが…
脱衣所の扉を閉めたり
お風呂場に行けないように柵するのも
良いかもしれませんね(^^♪


現在、設備器具などは
コロナの影響で
なかなか入りにくい状況です。

故障すれば修理までに
かなり時間を要することも…。
ぜひ、感染予防だけでなく
ご自宅での「凍結予防で故障対策!」も
行って頂ければと思います。



株式会社 武笠
木造りの家 中村美穂
電話番号:0776-43-1785

次の記事

造り付け家具