♯17 ふりかえり

㈱武笠 代表取締役社長 武笠雄志郎です。

2020年も残すとこわずかになり、
社員さん、協力業者さんをはじめお客様、関係各位の皆様には
本当にお世話になりありがとうございました。

今年1年をふりかえってみると、
今まで50年の中で経験したことのない
私にとって厳しい年でした。

まずはコロナウイルスの流行で私だけでなく、
世界中の方が大変な思いをされ今もその状況が続いており、
ニュ-ス等でワクチンが出来つつあるようですが、
まだ先のように感じていて、今まで経験した事のない疫病
と言われるものがこれだけ恐ろしく影響があるものだと、
会社はもちろん普段の生活までも変えてしまう事に
あらためて驚いています。

しかしコロナ禍で家にいる時間が長くなり、
家族とのふれあいが増えたり、今まであたりまえの事が
あたりまえでなくなり、すべての事を見直すいい機会に
なったのも事実ですが、1日も早い終息を願うばかりです。

そして5月に妻が他界して半年以上たった今、
まわりの皆さんに救われて当初はどうなるかと心配した
3人の娘も元気で、長女は母親の意思を継いで保育士を目指し、
来春から地元若狭町で保育士として働かせて頂く事になり、
大変うれしく思っており、私の言う事はあまり聞きませんが、
社会人の心得を叩き込んでやろうと思ってます。

最後に大変な1年でしたが、
まわりの皆さんに助けられて節目の50歳になり
まだ両親は健在ですが、これから起こるすべての事は私の責任、
務めとして向き合い、新年を迎えたいと思います。

来年はもう少しお手柔らかにお願いします。

お正月は名古屋のかかぁ~の実家に外出禁止令を出して
3人娘を連れて行ってやります。


代表取締役  武笠 雄志郎

次の記事

謹賀新年